骨盤矯正って本当に意味ある?骨盤矯正の効果とトレーニング法

「骨盤矯正って本当に意味あるの?」と思っている方も多いかもしれません。美容や健康に気を使っている女性の中で、流行り中の「骨盤矯正」。本当に効果があるのならば、実際に行ってみたいですよね。今回は骨盤矯正の情報についてご紹介しますね。

よく聞く骨盤矯正…本当に意味がある?

よく耳にする方も多いであろう「骨盤矯正」ですが、骨盤は実はとても重要なパーツなのです。骨盤が歪んでいることによって、足が太く見えたり、お腹が出てしまっているように見えてしまいます。だからこそ、骨盤矯正を取り入れてほしいと思うのです。

骨盤矯正は具体的にどんな効果があるの?

骨盤矯正は、美容や健康に気を使っている人ならば特に実践してほしいもの。しかし、骨盤矯正だけをやっただけでは、効果は期待されません。

骨盤矯正で代謝アップ

骨盤矯正を行うことで、体にいい効果があります。というのも、骨盤矯正をすることで、筋肉を動かしやすくします。それによって、体を動かしやすくなることとつながるのです。そして、筋肉を動かすことによって、代謝が上がります。これによって、ダイエット効果も期待できるということなのです。

ダイエットをしたいと思っている方は多いはず。そんな方には「骨盤矯正」がオススメですよ。

姿勢が改善される

骨盤矯正は「ダイエット効果」だけではありません!姿勢が正されるのです。というのも、骨盤矯正を行うことによって、内臓が正しい位置に戻されます。そうすると、活発に内臓がうどきだします。よって、ぽっこりお腹も解消されるのです。

「姿勢」が正されると、スラッとした美しい女性に見えますよ。だから、綺麗な姿勢は大切なのです。

骨盤矯正を効果的なものにするためには?

骨盤矯正は、ダイエット効果はもちろん、代謝アップ効果、姿勢を正してくれると言った効果も期待できるのです。そこで骨盤矯正の効果をさらに高める方法などもご紹介していこうかと思います。というのも、ただ骨盤矯正を取り入れただけでは効果は得られにくいからです。なので、これからご紹介することをしっかり意識しましょう。

骨盤周りの筋肉を鍛える

まずは骨盤周りの筋肉を鍛えることが大事です。そうではないと、せっかく骨盤矯正しているのに、骨盤は歪みやすいままになってしまうのです。筋肉は「土台」でもありますので、土台を整えるという意識で、行うといいでしょう。

長期間で行う

骨盤矯正は「短期間」では、効果は得られにくいでしょう。大切なのは、毎日継続して行うことです。そうするとで、骨盤の位置が定着していきます。骨盤自体も「この位置が正しい位置なのだ」と認識させることが必要なのです。

もちろん、忙しい日などはおそろかになってしまうかもしれませんね。例えば、「夜寝る前に必ず行う!」など、行う時間を1日の中で決めると、毎日継続して行うことができますよ。

規則正しい生活

そして大切なのは規則正しい生活です。睡眠時間やスマホを見るときの姿勢にも意識を向けましょう。睡眠は成長ホルモンが活発される22時〜2時の間には就寝していること。スマホも前かがみになりすぎないことが大事ですね。

もちろん、食事にも意識を向けるといいでしょう。体を作ってくれる「たんぱく質」を積極的に摂取することで、健康な筋肉を育てられます。

骨盤周りの筋肉の簡単なトレーニング法

そこで、骨盤周りの筋肉がつくトレーニング方法をご紹介します。骨盤周りの筋肉を鍛えることで、骨盤矯正の効果もさらに高まりますよ。

開脚運動

開脚運動は、足を開いて体を前に倒す運動のことですね。体が硬い人は、なかなか前に倒すことが難しいかと思います。しかし、毎日行っていれば自然と体も柔らかくなってくるものですよ。このときポイントとして覚えておいてほしいことが2つ!1つ目は、できるだけ膝を床につけて行うことを意識すること。2つ目は、血行がよくなって、体が柔らかくなりやすいお風呂上がりに行うことです。

お尻歩き

お尻歩きとは、名前の通り「お尻だけで歩いてみる」ということです。まず足をあげたら、右お尻、左お尻を交互にして歩いてみましょう。ポイントは、腕をしっかりふること。こうすることで、歩きやすくなります。

3分間、続けて歩いてみましょう。

屈伸運動

屈伸運動は、場所を選ばず取り入れやすい運動ですよね。屈伸運動を取り入れることで、トレーニング効果だけではなく、筋肉を伸ばしたり縮めたりしますので、ストレッチ効果も期待できますよ。ポイントは早く行うのではなく、「ゆっくり」行うことです。

ゆっくり行うことで、しっかり筋肉もアプローチしてくれます。

意味ある骨盤矯正をしましょう!

「骨盤矯正って本当に意味あるの?」と疑問に思っていた方も、多いと思います。しかししっかり知識を深めることによって、自分の日常生活にも取り入れやすいのですよ。今回ご紹介したことを参考にして、「骨盤矯正」を始めてみませんか?