骨盤枕の凄すぎる効果と自宅で簡単にできる作り方

骨盤矯正やダイエットに効果的と言われている骨盤枕。今回は骨盤枕の実態と簡単な作り方をご紹介します。自宅で骨盤矯正できるので、手軽に始めてみたいという方にぴったりです。うまく活用すれば、骨盤枕だけで骨盤矯正とダイエットが完結するでしょう。

いいことがいっぱい!骨盤枕を使って健康に!!

骨盤枕を使ってごろごろ寝転がるだけで骨盤矯正できたり、二の腕やおなか、太ももが痩せたり、バスアップもできるなど、骨盤枕にはメリットがたくさんあります。厳しい食事制限や激しい運動とも無縁で、効果が実感できた人が多いため、話題を呼んでいます。

骨盤枕って何?

骨盤を矯正するためのグッズ

骨盤枕とは、骨盤を矯正するための棒状の枕で、鍼灸師の福辻鋭記氏が考案し、付録付きの書籍として発売されたことで有名になりました。骨盤枕を使って、開き気味の骨盤を閉じると内臓が元の位置に戻り、おなかがへこんだり、くびれができたり、お尻が上向きになるなどの効果があります。

骨盤枕の効果

ウエストラインが激変

1日5分で即ペタンコ腹になると言われている骨盤枕。実際、テレビ番組の『金スマ』では、芸人ノッチの奥さんのウエストがたった5分使用しただけで-7cmになるなど、すごい効果が出ています。

バストアップ!!

肩甲骨が歪んで開いてしまうと、バストが垂れる原因になります。しかし、骨盤枕でバストを寄せてから肩甲骨を閉じると、バストアップ効果が期待できます。バストトップを高い位置に持っていきたい女性にもおすすめです。

便秘、肩こり、腰痛などを改善

骨盤枕は骨盤や肩甲骨を閉めて内臓を正しい位置に戻す効果があるため、内臓の働きが活性化され、便秘が改善することがあります。骨盤と肩甲骨の筋肉をほぐすことで肩こりや腰痛といった悩みも解消することができるのです。

骨盤枕の作り方

市販の骨盤枕を購入しなくても、自宅で簡単に作ることができます。

バスタオルで誰でも作れる!!

【材料】

バスタオル 2枚

ビニールひもまたは布製のひも

【作り方】

  1.    バスタオルを2枚重ねて、2回折りたたみます。
  2.    少しきつめに丸めていきます。
  3.    バスタオルが棒状になったら、全体をひもで縛ります。

バスタオルの巻き具合がゆるかったり、ひもでしっかり固定できていないと、使用中に崩れることがあります。最初からきつめに巻いて固定するようにしましょう。

骨盤枕ってどの位置に置くのがいいの?

骨盤枕は体のどの位置に置くかによって、それぞれ効果が変わってきます。症状別にご紹介します。

肩こり解消なら首元

慢性的な肩こりでお悩みの方は、首の下に骨盤枕を置いてください。筋肉が凝り固まって肩こりになっている場合、首から肩にかけての筋肉がガチガチになっていることがあります。骨盤枕を使って筋肉をほぐしてあげることで、血行がよくなり肩こりが改善されます。

基本的には腰がいい

骨盤を矯正するには、基本的に腰の下に置くことがおすすめです。腰の下に骨盤枕を置いたら、両ひざを立てて腰を上下に動かしてみましょう。腰全体の筋肉がほぐれ、血行がよくなります。骨盤矯正のほかにも大腸、小腸、婦人科系の内臓の働きがよくなり、お通じ改善の効果が期待できます。

気になった部位に置けばOK

骨盤枕は使用することによって筋肉をほぐすことができるので、凝りが気になる部位やダイエットしたい箇所に置いてもOKです。そのため、太もも、お尻、下腹、二の腕の下などに置いてみましょう。

骨盤枕ダイエット

骨盤枕を使ったダイエット方法をご紹介します。寝る前や入浴後など、体がリラックスしているときに行ってみてください。

寝るだけダイエット

寝転がるだけでウエストが細くなったと話題の「寝るだけダイエット」の手順をご紹介します。もし、途中で腰に痛みを感じたら無理をしないようしてください。

  1.    両足を伸ばした状態で座ります。
  2.    骨盤枕をお尻のすぐ後ろにくっつけて置きます。
  3.    背筋を伸ばし、骨盤枕を腕で押さえて移動しないよう注意しながら上体を後ろに倒します。
  4.    横に寝転がったら、体の力を抜いて、おなかをへこませます。
  5.    足先を伸ばし、左右の親指の先をくっつけてハの字をつくります。
  6.    両腕を頭の上にあげて、手の甲を上にして両手の小指をくっつけて指先をそろえます。目線は天井に向けましょう。
  7.    6の状態のまま5分間キープします。体勢がきつければ、休みながら行い、合計で5分間できればOKです。

骨盤枕で骨盤矯正とダイエットに成功しよう

骨盤枕を使うことで骨盤矯正やダイエット、バストアップまで可能になります。産後ダイエットに挑戦している方やおなかや太ももがなかなか痩せなくて困っている方も挑戦してみましょう。肩こりにも効果が期待できるので、一家にひとつあれば、家族みんなで体質改善することができます。ただし、もっと痩せたいからと言って長時間使用したり、痛みを感じているのに無理に行うことはやめましょう。体調や症状に合わせて、負担にならない程度に続けていってください。