簡単×効果的!骨盤矯正のやり方。ダイエットだけじゃない驚きの効果とは

骨盤矯正の効果というと、ダイエットを思い浮かべる方が多いと思いますが、実は骨盤矯正によって期待できる効果はダイエットだけではないんです!今回は、骨盤矯正によってどのような効果が得られるのかについて、詳しくご紹介します!

骨盤の歪みを矯正するだけでダイエット効果も!

骨盤は、身体のほぼ中心にありますが、歪みを矯正することでダイエット効果を得ることも可能なんです!知らないうちに歪んでいることが多い骨盤ですが、その理由や骨盤矯正することでどのような効果が得られるのかご紹介します!

骨盤はどうして歪むのか?

歪みの原因

まずは、骨盤がなぜ歪むのかという原因ですが、骨盤がゆがむ原因は日常の動作やクセといった生活習慣。

たとえば

  • バッグをいつも決まって片側で持つ
  • 座る時脚を組んでいる
  • 立っている時にどちらかの脚に体重がかかっている

など。

何気なくしている“動作”なのですが、偏った姿勢でいることで骨盤はどんどん歪んでしまうんです。

女性は女性ホルモンの影響で骨盤が緩んだり締まったりを繰り返しているので、生理や出産なども骨盤が歪む原因となっています。

骨盤の歪むと沢山のデメリットが

骨盤は普段の何気ない動作やクセが原因で歪んでいってしまっていますが、骨盤が歪んでしまうと

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 背中の痛み
  • 腰痛
  • 生理痛
  • 便秘
  • 冷え
  • むくみ
  • 代謝の低下
  • ポッコリお腹

などの症状が…

身体の中心にある骨盤が歪むだけで、さまざまな不調を生じてしまうんです。

骨盤矯正には様々なメリットがある!

骨盤が歪むことによって身体にはさまざまな不調が生じますが、骨盤矯正をすることでどのような効果が得られるのかというと

お腹やお尻周りを引き締める

骨盤が歪むと、内臓が下に下がってポッコリお腹になってしまったり、体幹部の筋力が低下してしまい、脂肪が溜まっていくようになってしまいます。

また、血流やリンパの流れが悪くなって基礎代謝が低下するなど、太る原因になるんです。

そのため、骨盤矯正することで筋肉のバランスが良くなったり、血流やリンパの流れが改善されて基礎代謝のアップにつながり緩んだお腹やお尻回りを引き締める効果が期待できるんです!

女性特有の悩みにも

骨盤が歪むと、身体のバランスが崩れ、筋肉が緊張してリンパ管や血管を圧迫してしまいます。

そうなると、冷えやむくみ・お肌の不調などを引き起こしてしまうんです。

また、子宮は骨盤の中にあるため、骨盤が歪むことによって子宮の位置がずれたり圧迫される状態になることも。そうなると、生理不順を引き起こしてしまう可能性が。

骨盤矯正を行う事によって、こういった女性特有の症状である冷えやむくみ・生理不順を解消し、美肌を手にすることができるんです!

産後にもおすすめ

骨盤矯正というと、産後のイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

出産すると、女性ホルモンの影響で骨盤が開き、出産後3カ月~4カ月でゆっくり元の状態に戻ります。

しかし、妊娠・出産によって左右のバランスが崩れていたり、赤ちゃんの育児で無理な姿勢を続けることが多くなると、キレイな形で戻らず歪んだまま固まってしまう事が多いんです。

出産後の骨盤の歪みを放置すると、便秘や冷え性・むくみ・下半身太り・尿漏れといったトラブルを生じる原因に。

そのため、産後に骨盤の歪みを治してキレイな位置に戻す骨盤矯正はオススメです!

腰痛の改善・予防

骨盤矯正というと、女性というイメージがある方も多いと思いますが、男性も骨盤の歪みによる身体の不調は生じるもの。

骨盤が歪むと、筋肉のバランスが崩れて筋力の低下や血行不良を引き起こします。その結果、筋肉が強張り腰痛の原因になるんです。

男性の場合、骨盤の歪みによる不調というと腰痛や肩こり・疲れがなかなか取れないといった症状がありますが、骨盤矯正をすることによって腰痛の改善や予防が可能になるんです。

疲れにくい体質に改善

骨盤矯正をすると、身体のバランスが整い全身の血行やリンパの流れを改善することができます。また、自律神経の乱れを解消し睡眠の質が向上します。

その結果、疲れにくい体質に改善する効果が期待できるんです。

自分で出来る効果的なストレッチ方法

基本の骨盤体操

まずは、基本的な骨盤体操の方法はというと

  1. 仰向けに寝て脚を90度に曲げる
  2. 下半身を左右交互に倒す

という2つのステップを3分程度行うだけ。

簡単なので自宅で簡単に取り組むことができます。

骨盤回し体操

骨盤回し体操の方法は

  1. 両足の足先をまっすぐにそろえ、足幅を肩幅くらいに開いて立ちます。
  2. 両手を腰に当てて、ゆっくり水平に左右30回程度ずつ回します。

という2つのステップを行います。

腰を回す際、フラフープを回す時のイメージで行うといいですよ。

お尻歩き

お尻歩きというと、便秘の解消のためにしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、その方法は

両足を伸ばして床に座り、その姿勢のままお尻を交互に動かして10歩進んだら10歩下がる。

というもの。

その際、両手を胸の前で交差させて行ってください。

また、3~5分程度継続して行うのがオススメです。

お尻上げ運動

お尻上げ運動は

仰向けに寝た状態で両足を上げ、両手で体を支えたまま腰とお尻をあげる

というもの。

腰とお尻をあげた状態を3秒程度保ったのち、お尻を床に下げて10秒程度リラックスするという動作を継続するといいですよ。

身近な道具を使ったやり方も

骨盤矯正というと、さまざまな方法がありますが、身近にある道具を使用することで手軽に行う事も可能。

ここでは、バスタオルで骨盤枕を作る方法とクッション・椅子を利用する方法をご紹介します。

バスタオルで作る骨盤枕

まず、バスタオルで骨盤枕を作る方法ですが、準備するのはバスタオル2枚。

2枚のバスタオルをグルグルと硬く巻き、ビニールひも等で固定するだけで完成です。

そして、作った骨盤枕で行う骨盤矯正の方法はというと

  1. 両足を伸ばして床に座り、枕をお尻の位置に置きます。
  2. 枕がずれないように両手で押さえながら体をまっすぐ後ろに倒します。この際、背筋をまっすぐ伸ばしておへそが枕の中心にくるようにするのがポイントです。
  3. 骨盤枕の上に体を伸ばした状態でリッラックスしてお腹をへこまします。
  4. 両足先の親指をくっつけ、足で八の字を作ります。
  5. 手のひらを床に向けた状態で両腕を頭の上に伸ばし、左右の小指をくっつけた状態を5分キープします。

この5つのステップを順番に行うだけ。

起き上がる際には横向きに体を倒して、肘でゆっくり体を起こしてくださいね。

クッションと椅子で出来る方法

まずは、クッションを使用した方法についてご紹介すると

  1. クッションの上に骨盤がクッションの後ろ側になるように座ります。
  2. お尻がクッションの前に落ちるまでお尻を突き出すように動かします。
  3. クッションの上を滑らせるようにお尻がクッションの後ろ側に落ちるまで移動させます。この際、背中を丸めるといいですよ。

という動作を往復20回程度行うだけ。

また、椅子を利用した方法とは

  1. 椅子に座った状態で、片側のお尻の下に厚手のクッションを挟みます。
  2. クッション側の方に腰を傾けます。この際、骨盤が前後に倒れないようにすることが大切です。

この動作を左右20回程度繰り返すだけ。

自宅で簡単に行うことができる体操なので、ぜひ取り組んでみてくださいね!

骨盤矯正を実践した人の口コミ!

骨盤矯正をすることによって身体の不調を解消できるとなると、「やってみようかな?」と思うものですが、気になるのは実際に試した方の口コミですよね。

まずは、効果があった!という方の口コミからご紹介します!

効果アリ!

良くむくんだり、疲れやすい体質でしたが、骨盤回し体操をはじめて3週間程度で姿勢が良くなったりウエストが6cm、体重が3.5Kg減少しました。

気軽にできる運動なので、これからも続けていきたいです。

(引用元:http://club.panasonic.jp/blogs/diet-way/life/lx311.html

整骨院で骨盤矯正をしています。肩こりや首の痛みが解消され、1か月でウエストも6cm細くなりました。

(引用元:http://club.panasonic.jp/blogs/diet-way/life/lx311.html

テレビを見ている時、ヒマがある時などに毎日10分程度骨盤体操を続けていきました。6か月たつ頃、姿勢が良くなり下半身の冷えが解消されました。体重も3Kg減少したので、続けていきたいです。

(引用元:http://ralalala.com/209)

家事の間に骨盤回し体操を行っていました。始めて数日経った頃からお通じが良くなり、2カ月後には体重が1Kg減少しました。

(引用元:http://ralalala.com/209)

家事の合間やちょっとした時間に手軽に行える骨盤矯正で、体調が良くなったという効果を感じた方や体重・体系の変化を感じられたという方が多くいらっしゃいました。

続けて行う事が大切のようです。

効果なしの意見

産後の骨盤矯正を兼ねて骨盤枕を使用してみましたが、体重は減らない上に腰痛がひどくなりました。運動しないと痩せないのかも

(引用元:http://www.diet-cafe.jp/2011/08/post-2235.html

腰が痛くなって効果を感じられませんでした。使い始めて1か月程度でイヤになりました。

(引用元:http://www.diet-cafe.jp/2011/08/post-2235.html

痩せられる・体調の不調を改善する効果を期待して骨盤矯正を行った方が多くいらっしゃいますが、やり方が間違っていた場合、効果が得られないようです。

整体に通う方法はどうなの?

自宅で簡単に行う方法等をご紹介してきましたが、自分ひとりで行うのは長続きしない…という方もいらっしゃいますよね。

そんな方にオススメしたいのは整体に通う事。

予約して通う事で、途中で途切れずに続けることができますし、専門家に整体を行ってもらう事で正しい方法での骨盤矯正をすることが可能となります。

一方、整体に通うために予約をとる必要がある場合、仕事やプライベートなどで忙しくしている方にとっては、通うことが難しいこともあるというのがデメリットとしてあげられます。

骨盤を矯正して健康で痩せやすい体を作りましょう

身体の中心に位置する骨盤は、普段の何気ない日常生活の中の動作によって歪んでしまうもの。

歪みを放置していると冷えやむくみ・自律神経の乱れなどを引き起こしてしまうので、自宅で簡単に続けられる方法で歪みを矯正し、健康で痩せやすい体を作りたいですね!